ロードハウスが提案する新たなリフトアップの手法

ボディアップマウントとは、ロードハウスが提案する新たなリフトアップの手法です。
従来のボディリフトは単純にボディとフレームのマウント部へブロックを挟み込むことにより車体全高を稼ぎます。
車体重量の大部分を占める基本的な構造物の位置を低く抑える事ができ、純正の乗り心地を大きく崩すことなくリフトアップが可能な反面、ボディに掛かる負担が高まってしまう手法でした。
ボディアップマウントは四隅を純正同等のマウント形状(位置関係)とし、更に左右のブロックを連結することによりボディに掛かる「揺れ」「ねじれ」「ブレ」を分散させ、ボディリフトのネガティブな要素を払拭した手法です。
車体への負担を軽減し、安全性及び走破性を飛躍的に向上させることが可能です。

施工価格 ¥250,000(税別)部品代込み
※ランドクルーザー200ZXグレードは¥280,000(税別)となります。

模擬サンプル展示中

店頭には「ボディリフト」と「ボディアップマウント」両方のマウント部を模擬したサンプルをご用意しております。実際に力を掛けて違いをご確認いただけます。



:ボディアップ施行例:



LC200


150プラド



FJクルーザー


Copyright (C) 2000 ROADHOUSE Incorporation All rights reserved.